任意整理とは何か?返済方法取り決め

任意整理とは何か?返済方法取り決め

任意整理とは何か?返済方法取り決め

任意整理は自己破産とは異なり、債権者との交渉で和解し確定した返済額を3年とか5年間しっかり返済していれば、住宅やマンションといった不動産だけでなく自動車をはじめとする動産を差し押さえられることはありません。そのため、日常生活に大きな支障を与えることなく、精神的な苦痛も大幅に縮小します。
そのいっぽうでキャッシングやローンを組むといった金銭面での融通において不自由な期間があることは避けられません。なぜならば任意整理を依頼すると信用情報機関に情報が送られ、ブラックリストに登録されてしまうからです。任意整理の期間中にはカードでの借り入れはもちろんのこと、自動車ローンも組めません。そのため自動車の購入においては現金払いのみとなります。
では任意整理の完済後に自動車ローンは組めるか否かについては、完済後も約5年間はブラックリストに任意整理の記録が残るため組めません。もし5年の間に金銭をめぐるトラブルや事故がなければブラックリストから外れることになり、自動車ローンを組めることになります。ただし、任意整理の完済後も信用情報機関に記録がしばらく残ることもあり、その場合は、完済して5年後もローンの審査が厳しい場合があります。こういった場合は、できるだけ頭金を多くして、後の返済金額を少なくすれば、審査に通る可能性が高くなります。
いずれにしましても、ローンでの借入金が少なければ少ない程、お金を貸す側も安心して貸せるので、任意整理の後で自動車を買う場合は、できるだけ購入資金を貯めておくことが大事です。

知っておきたい債務整理のこと

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法

任意整理とは何か?返済方法取り決め関連ページ