個人再生住宅ローンについて知りたい~我が家を守ろう~

個人再生住宅ローンについて知りたい~我が家を守ろう~

個人再生住宅ローンについて知りたい~我が家を守ろう~

個人再生には、借金の大きく減額できるメリットがあります。
借金の返済がかなり楽になりますし、住宅などの不動産を手放す必要もありません。
大切なマイホームを守りながら借金を減額できる、非常に魅力的な債務整理の方法といえるでしょう。
しかし個人再生には、当然ながらデメリットもあります。
デメリットを受けることなく借金は減額できないので、悪影響についてもしっかりと考えておきましょう。
個人再生の代表的なデメリットは、クレジットカードが使用不可になることです。
これまでクレジットカードを使用して支払っていた公共料金などは、別の方法で支払わなければいけません。
また、クレジットカードは使用不可になるだけではなく、新規申込もできません。
クレジットカードにデメリットが発生する理由は、個人再生をするとブラックリストに載るからです。
そのため、クレジットカードの使用や新規申込が不可となり、銀行で住宅ローンなどを組むことなどもできなくなります。
最低5年以上は受けるデメリットですから、影響は大きいと言えるでしょう。
クレジットカードに関すること以外にも、個人再生にはデメリットがあります。
個人再生をすると政府が発行する官報にも載りますから、周りの人たちに知られてしまう可能性があることなどもデメリットです。
個人再生で借金を大きく減額できるのは、借金返済に困っている人には魅力的ですが、その後の生活で悪影響を受けることも考えましょう。

知っておきたい債務整理のこと

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法

個人再生住宅ローンについて知りたい~我が家を守ろう~関連ページ