自己破産と住宅ローンに関する不安・問題※必読まとめ

自己破産と住宅ローンに関する不安・問題※必読まとめ

自己破産と住宅ローンに関する不安・問題※必読まとめ

自己破産を申請し、無事に免責が決定し官報に掲載されることで債務はなくなります。これで晴れてリスタートとなるわけで、再出発をすることになります。自己破産後の生活は、その前とは何が違うのでしょうか。自己破産することでどのような影響があるのでしょうか。
結論から言うと、何ら変わることはありません。もちろん、クレジットカードは6年以上作れませんし、住宅ローンなども同様に当分の間は利用することはできません。ただし、最近では、VISAやMASTERカードのデビットカードやプリペイドカードが作れるので、さほど不自由を感じることはできません。強いて言えば、新たにETCカードが作れないくらいです。これも家族名義のものがあれば、それを利用できますし、最悪、使い勝手は悪いのですがプリペイドカードがあります。生活に影響が出るのはこれくらいで、官報に掲載されたことを誰かに見られでもしない限り、何の問題もないはずです。官報で知られる可能性もほぼゼロに近いと考えてよいでしょう。
ただし、官報を悪用する人たちがいます。自己破産後に官報に掲載されたのちに、急にヤミ金融からのDMが増えるケースがあります。来ない場合も多いので一概には言えませんが、自己破産後に最も生活に影響が出るとしたら、このDMくらいでしょう。特に、収入が減ることが原因で債務整理した場合には、お金に困っているケースも多くヤミ金融に狙われてしまいます。充分注意が必要です。

知っておきたい債務整理のこと

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法

自己破産と住宅ローンに関する不安・問題※必読まとめ関連ページ