自己破産した人のクレジットカードの使い方-まるわかりガイド-

自己破産した人のクレジットカードの使い方-まるわかりガイド-

自己破産した人のクレジットカードの使い方-まるわかりガイド-

既にご存知でしょうが、自己破産をした後は、しばらくお金を借りたり、クレジットカードを作ったりすることができなくなります。これは、自己破産によって信用情報に事故情報、いわゆるブラック情報が登録されるためで、他に任意整理などでも、一定期間事故情報が登録されるようになります。ですからこの間は、現金やデビットカードで支払いを済ませることになりますし、どうしてもキャッシングを行いたい場合は、収入のある家族名義で借入を行うことになります。
では、自己破産の場合、どのくらいの期間が経てば、元通りにキャッシングをしたり、クレジットカードを作るのが可能になったりするのでしょうか。これは、大体7年が目安です。信用情報を取り扱う機関は、消費者金融系、信販系、銀行系の3つがありますが、このうち消費者金融系と信販系は、収入さえあれば、免責から7年経つと、以前のように利用できるようになります。ただし銀行系は、10年という所もありますので、自分の信用情報にブラックがついているかどうかを調べたい場合は、それぞれの機関に連絡を取って、確認してみるといいでしょう。
また、一定の期間を過ぎても、自己破産で整理の対象になった金融機関は、審査に通るのはかなり難しくなると考えてください。やはり破産宣告をして債務を帳消しにしている以上、これは仕方がありません。ですから、自己破産後初めて利用する金融機関は、それまで利用したことのない会社に申し込んでみることをお勧めします。

知っておきたい債務整理のこと

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法

自己破産した人のクレジットカードの使い方-まるわかりガイド-関連ページ