自己破産した人の車ローンはどうなる?※簡単解説ガイド

自己破産した人の車ローンはどうなる?※簡単解説ガイド

自己破産した人の車ローンはどうなる?※簡単解説ガイド

自己破産をして免責が許可されると20万円を超える価値のある財産は全て手放して借金の返済に充てるかわりに、借金の返済を免除されるようになります。
自己破産したときに自動車ローンを抱えていた場合には、自動車の所有者が誰になっているかでローンが免除されるかどうかに違いが出てきます。自動車をローンを組んで購入した場合、ディーラーや信販会社、銀行など様々なところで自動車ローンを組む事になりますが、信販会社やディーラーで自動車ローンを組んだ場合は完済するまでは所有者が信販会社になっている事が多いのです。そのため自己破産すると自動車は信販会社など金融会社が引きあげていきます。銀行で自動車ローンを組んだ場合には所有者は自分である事が多いため、そういった場合は自己破産することで自動車ローンの返済も帳消しになります。ただし自動車に20万円以上価値があると判断されれば、自動車は借金返済の為に売却しなくてはいけなくなります。自動車の所有者が誰になるかは車検証に明記してあるます。
自動車ローンを組んでいる場合所有者が自分になっていても金融会社の場合でも、自己破産すると自動車を手元に残す事は難しくなります。もしも自動車を手元に残したければ本人以外の第3者にローンを支払ってもらうか、第3者に売却してその人から車を借りることにするしか方法はありません。
また自己破産後に自動車を購入する場合には、信用情報機関に自己破産の事が記録として残るので7年間は自動車ローンを組むのは難しくなります。

知っておきたい債務整理のこと

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法

自己破産した人の車ローンはどうなる?※簡単解説ガイド関連ページ