破産宣告とは何?-借金解決のために知っておくべきこと-

破産宣告とは何?-借金解決のために知っておくべきこと-

破産宣告とは何?-借金解決のために知っておくべきこと-

色々な消費者金融などに借金をし、返済が出来なくなるとどうなるのでしょうか。
その場合は、裁判所に自己破産の申立をする事になります。
自己破産の申立は住所地の地方裁判所や家庭裁判所で行う事になります。
裁判所では自己破産の申立があると大体3~5年ほどかけても、返済出来ないと判断された場合に破産宣告されます。
破産宣告とは、裁判所の裁判官による判断となりますが、破産宣告されたからと言って、免責になるとは限りません。
免責となると借金返済の責任は無くなります。
しかし、中には借金を繰り返し、破産宣告を受け、免責となり、借金を帳消しにしようとするケースもあります。
この様なケースは破産宣告を受けても、免責されずに借金を返済していかなくてはなりません。
破産宣告とは、破産宣告されたからと言って借金が帳消しになる訳ではないのです。
借金を帳消しにするなら、破産宣告を受けた上で更に免責が認められないといけないのです。
破産宣告を受け、免責も認められると借金は無くなりますが、資産価値のある財産は全て借金の返済に充てられます。
そして、今後ローンを組む事や消費者金融からの借入は出来なくなるでしょう。
そして、社会的立場にある方は、その地位に居る事が出来なくなります。
破産宣告とは、借金が無くなる便利なシステムではないのです。
ローンが残った車や家は資産価値があると全て取り上げられます。
そして、社会的な不利益になる事がいくつか出てきます。
ですから、自己破産するまで、借金をする事は止めましょう。

知っておきたい債務整理のこと

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法

破産宣告とは何?-借金解決のために知っておくべきこと-関連ページ